≫運営会社  ≫品質について  » プライバシーポリシー  » サイトマップ

プラスチック表面処理・加飾.com 資材

プラスチック表面処理・加飾.comは各種資材も販売しております。パッド印刷(タンポ印刷)用のインキ・インクをはじめ、各種タンポ・パッド・シリコンパッド類、各種版、その他を取り扱っております。

インキ・インク パッド(タンポ) パッド印刷機(タンポ印刷機)用アクセサリー その他

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト  特性

■その他の呼び方 ・・・ ポリカーボネイト
■取り扱いメーカー ・・・ 日本ジーイープラスチック

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 基本情報

樹脂の特徴 モノマーの接合がカーボネート基(-O-(C=O)-O-)で構成される。機械的強度あるエンプラの中で、有用な透明のプラスチックとして各産業分野で活躍している。
長所 汎用エンプラでは唯一透明なプラスチック。(光学機器にも用いられる)
成形収縮が小さく、吸水性が小さいため寸法安定性がある。
耐衝撃性が抜群に良い。
耐熱性、低温特性が良い。(使用可能温度-100℃~140℃と広範囲)
絶縁抵抗、耐電圧が優れている。
耐候性が良い。
自己消火性である。
短所 耐疲労性は弱い。(脆弱破壊が起こる)
アルカリ、有機溶媒に弱い。(エステル結合のためアルカリに弱い。)
高温高湿度環境下で加水分解する。
応力亀裂を起こしやすい。
主な用途 電気・電子・光学分野 (CD・DVDのディスク、液晶テレビ部品、光ファイバー)
防具 (警察の防御盾、特殊部隊のヘルメット)
生活用品 (スーツケース、サングラス、眼鏡)
自動車・航空機分野 (コックピットの窓、ウインカー、テールランプ、ヘルメット)
外観的特徴 外観 透明
色調
変色
その他
規格への適合 ROHS指令
UL-94規格
国内食品衛生法

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 熱的性質

耐熱温度(連続) 120(連続)(℃)
荷重たわみ温度 180-190(0.45MPa)(℃)
脆化温度 <-100(℃)
融点 250(℃)
熱伝導率 0.19(W/m・K)
燃焼性 V-2(mm/min)
燃焼
炎除去 自己消火
炎色 無炎青色
ガラス転移点 状態 滴下・燃
ホルマリン臭
CO2、メタンガス発生

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 耐薬品性

有機溶剤 芳香族、塩素化炭化水素に溶
塩類
酸類 ×
アルカリ類 ×
酸化
鉱物油
植物油
耐アルコール性

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 機械的性質

引張強さ 64-66(Mpa)
破断ひずみ 110-120(%)
引張弾性率 2400(Mpa)
アイゾッド衝撃強さ 93-98(kJ/㎡)
シャルピー衝撃強さ 84(kJ/㎡)
圧縮強さ(降伏応力) 69-86(Mpa)
曲げ強さ(応力) 93(Mpa)
テーバー式耐磨耗 13(mg/1000)

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 電気的性質

体積抵抗率 2~5×10 18乗(Ω ・ ㎥)
表面抵抗率 ー(Ω ・ ㎡)
絶縁破壊強さ 15~16(kV / mm )
耐アーク性 10-120(sec)
誘電率 2.9
誘電正接

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 光学的性質

屈折率 1.59
耐候性

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 物理的性質

比重 1.2
硬度(ロックウェル硬度) M70-72
硬度(ショア硬度)

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 寸法安定性

線膨張係数 M70-72(10-5/℃)
吸水率 0.15(%)

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト 規格への適合

樹脂・プラスチック - PC、ポリカーボネイト その他性質

お問い合わせはお気軽に!プラスチック表面処理・加飾.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。表面加飾印刷機・自動化等のことなら「プラスチック表面処理・加飾.com」にお任せ下さい!